2018年 8月 の投稿一覧

SESで働くSEが自社の評価を大幅UPさせる唯一の方法

SESのSEが自社評価を大幅にUPさせる方法

※SESのSEが自社評価を大幅にUPさせる方法

客先からの評価は悪くない。でも、自社の評価は思ったようにUPしない。

このようなことで悩んだことはありませんか?

SESで仕事をしていると、直属の上司と離れた場所で仕事をすることが多々あり、自社からどのように評価されているのか分からないことが多いですよね。

僕は15年以上、SESで仕事をしてきましたが、自分の経験、および今まで一緒に仕事をしてきた人の話を聞いて、自社の評価を大幅UPさせる方法はこれしかない!というものがありますので、そちらを後述していきます。

続きを読む

SESのメリットだけをあえて書き出してみた

SESのメリットだけを書き出す!

※SESのメリットだけを書き出す!


IT業界のエンジニアからは、とにかく嫌われているSES(システムエンジニアリングサービス)。

僕も、SESは大嫌いです。やらなくて済むなら、今すぐにでもやめたいです。

SESは問題点が多く、多くのエンジニアが業界を離れる原因になっていると考えています。

デメリットがあまりにも多く、そしてその影響が大きすぎるため、とにかくデメリットばかりがクローズアップされています。

しかし、メリットもあります。そのメリットを享受しているエンジニアも少なくないはずです。なので、あえてSESのメリットだけを書き出してみることにしました。

続きを読む

システム保守案件のメリットとデメリット

システム保守案件のメリットとデメリット

※システム保守案件のメリットとデメリット

SEやプログラマーがSESで仕事をする場合、参画する主な案件は以下の3つだと思います。
・開発
・保守
・運用

今回お話しするのは、保守についてです。

僕は4年間、大手銀行でシステム保守を担当していました。

保守とはどのような仕事をするのか、参画することのメリットとデメリットについて、僕の経験を踏まえてお話ししようと思います。

案件によって仕事内容などは異なる部分があると思いますが、あくまで僕の経験を踏まえてなので、ご了承ください。

続きを読む

面談で見抜ける100%ブラックな案件

面談で見抜ける100%ブラックな案件

※面談で見抜ける100%ブラックな案件

ITエンジニアとしてSESで仕事をしている場合、通常、案件参画前に面談を実施することになります。

面談は、先方が「この人はメンバーとしてふさわしいエンジニア」を見極める場です。

それと同時に、エンジニアも「この案件は自分の希望に合っているのか?」かを見極める場でもあります。

僕は15年以上SESで仕事をしていますので、何回も面談は受けています。

その中で、「このような面談をする案件は100%ブラックな案件だった」というものをご紹介したいと思います。

続きを読む